2012年02月05日

霧島神宮

夫と久しぶりに休みを合わせられたので、どこかに行くことに。
しかし、二人ともことのところ余裕がなくて、計画を立てることができませんでした。
5日ほど前に、「で、どこ行く?」と聞くと、思いつきで「鹿児島」という答え。
2日前に、「鹿児島、子連れ」で上位にヒットした霧島の温泉を予約。
当日まで移動については決めておりませんでした。

九州新幹線にまだ乗っていなかったので、ちょっと乗りたかったのですが、小さい子供を連れての旅行となると荷物がかさみます。&我が家から、博多駅まで出る時間も考えると車という選択肢もありえます。
朝起きたときに、お互い元気だったら車で、きつかったら新幹線と話していて、車で行くことにしました。

前半、緑川インターまでわたくしが運転。
高速は久しぶりなので、緊張。
でも、鳥栖くらいから、運転が楽しくなってきました。
”しーたん”も何とかがんばってくれました。

そして霧島到着。
どこに行くか決めていませんでした・・・。

でも、どこに行きたいかと聞かれると、霧島神宮に行ってみたいかも。




ご朱印ゲット。

まだ4つ目ですが、一番かっこいいかも・・・。


高千穂もちょっと行きたかったのですが、小雨でしたので無理はしないことに。
宿に行く前に霧島温泉市場に寄って足湯&お土産購入。

旅館でゆっくり過ごしました。
わたくたちが家族で旅行するときの宿の条件は、和室(”しーたん”がかなり寝相が悪いので、ベットはまだ無理です)、お部屋食、家族湯。
今回の宿は、この条件+子連れ歓迎の旅館。
ハードはふつーでしたけど、配慮が行き届いていました。
お部屋には子供の年齢に合わせたオモチャ。
トイレも補助便座はもちろんのこと、アンパンマンのスリッパ。
オムツ入れ、お風呂にも子供用のものが揃っていました。

でもやっぱり子供歓迎のところがいいのは、他のお客さんに気を使わなくていいこと。
他のお客さんも子供が一緒の確率が高いので、少々泣いたり、騒いだりしても「お互い様」です。
やっぱり、雰囲気のよい旅館やホテルで、泣いたり騒いだりすると、気を使いますからね・・・。


お料理もなかなか美味しかったです。

このあと、黒豚のしゃぶしゃぶが出てきました♪



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。