Posted by at

2012年03月05日

ビキニピカール

昨日に引き続き研修。

7時半に朝食のバイキング。和食をいただきました。
おかずがいっぱいだったので、おかわり。

そしてなぜか、お昼休みが11時過ぎ。
しかもランチとは思えないほどのボリューム。


さすがのわたくしも完食ならず。

そして夕食は師匠とビキニピカールへ。


こちらのお店、某国の大使や公使も美味しいとおっしゃっていたBikiniの新業態。Bikiniは、日本におけるスペイン料理の第一人者、「ピンチョスの伝道師」と呼ばれるジョセップ・バラオナ・ビニェス氏監修のお店。

ジョセップ・バラオナ・ビニェス氏といえば、小笠原伯爵邸のオープン時の総料理長!!


小笠原伯爵邸は、4年前にミシュランで☆をとられたときに参りました♪♪

そのときの総料理長は別の方ですが、勝手にご縁を感じております(笑

ちなみに小笠原伯爵邸にいったのはこのとき

太宰治も通っていたという銀座で2番目に古いバー”ルパン”に参る予定でしたが休み・・・。
もうひとつの候補だったオールドインペリアルで、美味しいカクテルとスコッチをいただきました。
ご馳走さまでした!!!


  


Posted by tacky at 23:59Comments(0)グルメ

2008年03月03日

小笠原伯爵邸 見学

食後、邸内を案内してくださいましたicon12

この小笠原邸は、昭和2年に小笠原家30代当主、小笠原長幹伯爵の邸宅として建てられたスパニッシュ様式の館。




ウエディングでは、この階段を新郎新婦が降りるそうです。



こういうテントに、実は憧れています(笑



当主、長幹氏は、「東洋のロダン」とも称された彫刻家 朝倉文夫氏に師事されていたそうで、自ら彫刻したものとか・・・



ワインセラーには鍵が・・・
スペイン王室御用達のマルケス・デ・リスカル社のものをはじめ、珍しいものなどかなりの種類が並んでいました。



昔は井戸だったところ。



シガールームはイスラム風デザイン。  


Posted by tacky at 00:51Comments(0)観光

2008年03月03日

小笠原伯爵邸

熱海から東京に戻り、ランチ。


小笠原伯爵邸に行って参りましたicon12icon12


スペイン料理なのですが、イメージしていたものとは違いました。
斬新かつ繊細。。。


和食出身のシェフ西村純一さんは、89年単身でスペインに渡り、セビーリアのレストランで3年間務めた後バルセロナに移り「エル・ブジ」など星付きレストランで修行。2007年2月より「小笠原伯爵邸」の総料理長に就任。


まずは、シャンパンで乾杯icon116



アペリティーヴォ

右側は、パンコントマテの上にイベリコ豚のハム。(スペイン語で、パンとガーリック、トマト、オリーブオイルのシンプルな組み合わせのこと。イタリアでは”プルケッタ”)

左側は右側の素材の物質を分解して作られたもの。
化学や物理学も組み込まれているお料理。


平貝とパンセタ・イベリカ、アロエ・ベラのカネロン

マンゴーで巻いてありました!!


黒トリフときのこ、ハモン・イベリコ・ベジョタの出汁の茶碗蒸し バジルのアイレ

小さく刻んだトリュフがたくさん入っていました。


と、飲み物がなくなったので赤ワインで再び乾杯icon152


契約している農家で作られたワインということで「OGASAWARA」の文字。



エスクデージャのジュレと鱈の白子のブランダーダキャビア添え



駿河湾産赤海老のカルデレタと鹿児島産蜜芋のカプチーノ

海老の火の通り具合が絶妙・・・
スープは初めての味icon12


高知産ポンカンと平驢

オレンジのソースが素晴らしい・・・


シャラン産仔鴨のローストと根セロリのピューレ千寿葱のカルソターダ

ちょっぴり苦い千寿葱のカルソターダが鴨に合います。



甲いかと豚足のアロス明太子のセルフィーユのアリオリ

いわゆるリゾット。いかと豚足の組み合わせが意外ですが、合うのです!!


ライチのソルベと薔薇のジュレフランボワーズのソース

この組み合わせも感動です。上の花びらは食用パンジー。


アールグレイのアングレーズコアントローのアイレ

メインのデザート。3層から成っています。

ソースをかけると、また違った味が楽しめます。



すべてのお料理が、見た目も味も食感も楽しめました。
食器はエル・ブジさんのところでも使われているというスペインの高級白磁コレクション OLAシリーズ。



久しぶりにお料理で感動しましたicon12


これで一つ星ということは、三ツ星のお店はいったい・・・

  


Posted by tacky at 00:25Comments(0)グルメ

2008年02月26日

トロワグロのパスタソース

お年玉付き年賀はがき、今年の3等はなかなか素敵でしたicon12


「トロワグロ パスタソースセット」、「ブルックス ドリップコーヒー」、「マキシム・ド・パリ マロングラッセ」、「浅草今半 牛肉佃煮詰合せ」、「クイーン・アリス ビーフシチューセット」、「ダロワイヨ 焼き菓子詰合せ」、「帝国ホテル スープ缶詰詰合せ」、「ヨックモック 菓子詰合せ」、「なだ万 逸品詰合せ」、「オルビス コラーゲン配合美容飲料」の中から1品icon97


迷いました。。。


と言っても、数秒だけですけどicon10


そして選んだのは、「トロワグロ パスタソースセット」。

トロワグロはミシュランで3ツ星を獲得したお店icon12


そういえば、東京では星を獲ったお店が大変なことになっているそうです。
予約が取れない以前に、電話が繋がらないとか・・・


行ってみたいお店がいくつかあるのですが、当分無理ですねface07


でも実は、、、今度の日曜日に1ツ星を獲得したスペイン料理のお店小笠原伯爵邸に参る予定ですicon64

  


Posted by tacky at 22:22Comments(2)グルメ